【Beer】さんすうのほん

Beer、算数の授業で
「さんすうのほん」というのをときたま作らされています。

数字を習っているときは
たとえば「5」の日は数字の「5」と
好きなモノの絵(花とかね)を5つ描く。

足し算なら「3+2=5のほん」
犬を3匹、猫を2匹、合わせて何匹?
というような本を作る。

何を描いてもよいので、Beerは案の定これまでも
船だ飛行機だ車だロケットだ、ばかり描いていたワケですが、

先日Beerが作ってきた(描いてきた)
「6-5=1のほん」。

a0021608_172355100.gif
a0021608_17241346.gif


「さんだーばーど5ごうが5こあります」と

「さんだーばーど2ごうが6こあります」

「ちがいはいくつでしょうか?」



こたえは「さんだーばーど2ごうが1こ」

ですね…って(笑。



すみません。楽しいの私だけですか?

シュールです。

こんなのにつき合う先生もたいへんだな、という話でもありますが。
[PR]