【Beer】おたまじゃくしの101ちゃん

a0021608_79454.gif




Beerの小学校も もうすぐ学芸会。
学年全体でひとつの劇をやるようです。

一学年100人あまりが全員一言はセリフを言えるようにする、
とのことでこれはたいへん。
台本は「おたまじゃくしの101ちゃん」といいます。
オリジナルでしょうか?
おたまじゃくしは1〜46までそれに主人公の101ちゃん。
ほかにめだかが1〜20とかざりがにが1〜10とか、そんな感じです(^^。

Beerが「ぼくはね、ナレーター47になったの!」というのですが、
ナレーターは20までしかありません、はて。

翌日ナレーター7のまちがいであったことが判明。
でも、セリフが長くてちゃんと言えなかったため、
今日さらにナレーター4に変わった、との由。

ナレーター7
「それじゃ なまえを いってるだけで 一ねんのげきは おわりになってしまうよ。」


おたまじゃくしたちが自分の名前を言い始めたところで、ツッコミですね。
冒頭で初笑いを取るための台詞、これは確かにちとムズカシイです(?)。

ナレーター4
「なんと101ぴき!」


ああ、確かに(^^。
これだったらなんとかやりおおせそうです、ガンバレ。

ナレーター1〜10までは「はじめのあいさつ」も出るそうで
「ぼくのでばんは2かいしかないから、ママみのがさないようにね」だと。
ぼくの出番はすべて冒頭の一瞬で終わってしまうようだから、
目を皿のようにして観ますとも(^^。

ところで先週半ばから一週間以上、
毎日宿題で台本を音読しているのを聞いています。
…が、未だにお話の全体像がちゃんと見えてこない母です(汗。
[PR]