【Beer】これってありですか?

a0021608_1502740.gif


話はバレンタインに遡ります。
(今更? いや未来もからむので、
 見捨てないでしばしおつきあいください。)



今年も結局下校するまでに一個もチョコをもらえなかったBeerですが
昨年ほどはショック(参照)を受けなかったようで、淡々としていました。
でも「ママからはあるよね」と言われて夜遅くコンビニへ行くハメに。
なのに私が渡すと「ああ、どうも」などと気取ってる・・・。

んで彼が言うには
「ねえ、ママ。女の子からチョコをもらわなくても
 男の子からチョコをあげてもいいの?」

(え? えっとー)
「い・・・いいんじゃない?」
「じゃあ、ぼくホワイトデーにキョウコちゃんにあげるんだー」

(はあ?)
(キョウコちゃんという名前も初耳だ)
「Beerはキョウコちゃんって子が好きなんだー?」
「うん。いちばん、いっしょにあそぶなかよしなんだよ(///)」
(語尾に照れ笑いが入ってます!)
「あとねー、きょうがくどうからいっしょにかえった女の子もねー、
 すきになっちゃった」
「うん、なんていう子?」
「しらなーい」
(そ、それは望み薄だなー)
「じゃあ、その子のほうはまず名前を覚えなきゃねー」
「うん! じゃあ、やっぱりキョウコちゃんにあげる。
 チョコレートあげるんだー。
 だってねー、ぼくがチョコレートがだいすきだからだよ」



というワケで・・・。
3/14、ホワイトデーにいきなり(しかもチョコを)
お返しでなく男の子から女の子へ・・・。

これってアリなんでしょうかね・・・?
[PR]