めざまし時計

a0021608_165235.gif見たまんまめざまし時計ですね。
Beerが小学生になったので
自分で起きてもらうために
めざまし買わなきゃなぁ〜、
と思ってたです。

で、購入したのがコレ。
一目惚れです。
わかります?
秒針の替わりにロケットが
ぐるぐる回るんです。
まさにBeerのためのデザイン!

しかも、しかもですよ、奥さん。コレいくらかわかります?
税込み¥315。3コインShopで購入しました。
3コインといいつつ、5枚の硬貨が必要でした。
その点は少々納得がいきませんが、
コレが約300エン!(<大ざっぱな性格でスミマセン)
モノを安く買うともうアドレナリン大噴出するほうなんで。
このお値段、うれしくて、うれしくて。
大中、上海タイムス、宇宙百貨、ピンクドラゴン…。
チープな青春時代を送った私にはまったく
なじみ深い商品なのですが、
当時は¥1000くらいで似たようなの購入した覚えがあります。

それが、今や¥300…。
でも、もし今値札が¥1000だったらちょっと考えてたでしょうね。
デフレ実感の瞬間。

もちろん手巻きです。中国製です。
カチコチぜんまいの音がウルサイです。

でも、昔ながらの暴力的なベルの音、
これです、この音を求めていたわけです。

案の定Beerも気に入ったようです。

毎朝 これが鳴ると、必ずNutsが
「ぶっくりした〜」と言いながら起きるのも楽しいです。
[PR]