危機一髪

a0021608_2332977.jpg

これは無事だったときの写真。いやー、受付して戻って来たらロープからフラッグがはずれかかっていました。縫い目が裂けてしまったらしい。タクシーのりばの近くだったのだけど、タクシーの運転手さんが下でオロオロしてました。名鉄の駅前で人通りも多い。この強風で飛ばされたら怪我人も出るかも。で、あわててスタッフさんの携帯に連絡。一人来て一人では下ろせず応援を呼んで。ようやく下ろしたときにはフラッグとロープは3cmくらいしかつながっていなかったのです。まさに危機一髪。しかも風に煽られているうちにだいふ剥離しました。うはあ。

で、審査がもうすぐ来てしまうのでスタッフさんたちが広げて持ってくださることになりました。どきどき。
[PR]