【最終日のありがとう】12/31

a0021608_23412810.jpg今日はなんとか約束の5分遅れで(オイ)カフェに飛び込むと入口でぶつかりそうになった男性は高校のときの同級生dokuさん。うおおっ!来てくれたんだ。立ち話で盛り上がりつつカフェを見渡すと一番手前の席になんかあやしい男性がいて一拍遅れでそれが待ち合わせの相手、バントさんだと気付きました。
う、イメチェン?
んで、さらに奥のほうの席でも手を振ってる美人が。短歌系マイミクの本多響乃さんでした。駆け付けてくださったらしい。響乃さんはこれからお食事だったのでとりあえず、ごあいさつだけさせていただいてバントさんの席へ。
んで、遠目に見るとカフェによく似合うクールビューティな響乃さんはおもむろに新聞を広げて読み始めました。な、なんか男前だよ?響乃さん。
バントさんとは最近も会ったのに、なんかゆっくり話すのは久しぶりな感じ。お互いなかなか有意義だと感じる鼎談タイム(来年に続く(^O^)。

そうこうしているうちに今一人の待ち合わせのお相手ぱんちゃん登場。と、響乃さんがコートを着かけている。あわててそちらにごあいさつに行き、話している間についつい座り込み結局話し込んでしまいました。響乃さん、次に会ったときには子供のときに見ていたテレビの話とかアイドルの話とか振るから!

a0021608_23412923.jpgんで、来るなりほったらかしてごめんなさい、ぱんちゃん。ようやくどうも、と向かいに腰を下ろしたところで店長さんより「そろそろ空いた席から撤収していいですよ」と声がかかってしまい、あわてて作品と店内の写真撮影をしました。そして流れ的に撤収を手伝わされるお二方。(特にがんこな両面テープと格闘してくれたぱんちゃん)
お二人は結局最後店を出るまでつきあってくださったのでした。


dokuさん、響乃さん、バントさん、ぱんちゃん、今日は本当にどうもありがとう!

そして改めて
夜カフェに来てくださったすべての方、
このブログを見てくださっているすべての方、
本日無事に終了いたしました。

どうもありがとうございました。

ラウ゛

みなさま、
どうかよいお年を!
[PR]