キス魔

Beerはキス魔です。

なんでかって、私が初めての赤ちゃんが
もうかわいくてかわいくて
食べちゃいたいくらい
かわいくて
もう毎日毎日、
日がな一日中ことあるごとに
チュッチュッチュッチュッ
していたからです。

それで当然、本人も周りの人に
チュッチュッするようになってしまいました。
最初のウチはカワイー、などと受け取られていたのですが、
これが3歳くらいをピークに、
誰彼かまわず手を取ってはチュッとやってしまうようになり、
ちょうどNutsの出産前も重なったせいか、
かなりチックじみてまいりまして、
しちゃダメ、と矯正する事態になりました。

それでも、今でも気分がよくなると
家族にはチュッとやってます。

一番被害(?)に合うのがNutsで
チュッとされるたびに

「ヤーだ、ヤーだ、
 Beerがベロンってしたー!」

「BeerがNutsちゃんのことまたベロンしたー!」

と大騒ぎ。

「BeerちゃんはNutsちゃんのことがすきだから
 チュしたんだよ」と言っても

「ちがう、ちがう、ベロンっていじめてるう」などと

と本当にいやがります。



この件、前にNutsの保育園の連絡帳に書いたなあ・・・と
繰ってみたらありました。
で、それに対するきよら先生(仮名)の
お返事がおもしろかったのでママ引用。


 ベロンには笑ってしまいました。
 Nutsさんごめんなさい。
 大好きでチューしましたのにお兄ちゃんも
 文句言われてがっかりでしたネ。
 今日はブランコの傍に蟻ちゃんの穴がありましたら
 座り込んでよくよく見ていますので私が
 「ピンポンしてごらん。誰か出てくるかしら」と言いますと、
 その辺の石を押してご自分で「ピンポ〜ン」「誰も出てこないよ」と
 言いながら、あっと言う間に穴を埋めてしまいました。
 慌てて穴を捜しましたが見つかりませんで・・・・。



乳児に敬語を使う美しい保育園パートきよら先生(仮名)については
またそのうちご紹介したい思いますが、美しい文です。

そしてNuts・・・穴埋めるなよ。
[PR]
by crazy_mam | 2004-07-18 23:50 | Macho Babies