タグ:子育て ( 300 ) タグの人気記事

a0021608_053284.jpg


本日(8日)、Nuts中学入学式でした。

初の制服、春休み中にネクタイの結び方教えておくの忘れてた!
自分の準備にバタバタして様子を見に行ったらちゃんと結べていました。
どうして結べたのか聞いたらDSを参照したとのこと。
すごいぞ、DS!

小学校からのなかよしさんたち、見事にクラスバラバラ…。
式待機の教室でいきなりぼっちだったらしい。
まだ初日だし、大丈夫。
がんばれがんばれ。

おととしまでBeerも行っていた中学だけど、
先生が相当入れ替わっててほとんど知っている先生がおられず。
校長、副校長も代わっておられて全体に若々しい印象。
式での祝電披露、市議や教育委員会からも来ていたけどそれらは読まずに
いろんな小学校の元担任から送られて来た祝電ばかり読みあげてくれた。
なかなかの好印象。

Nutsは帰り、友だちと落ち合って勝手に小学校へ行ってしまった。
おかげで入学式看板や桜の下での記念写真を撮れなかった〜。
そして6年のときの担任の先生は退職されていたらしい。
出会いと別れの春なんである。

紅い葉も見え始めた桜がまだまだ綺麗でした。
[PR]
そういえばここに書くのを忘れておりました。
Nutsが小学校を卒業。まもなく中学生になります。

卒業式の受付で子どもから親に宛てた手紙をもらいました。
開けてみたらこんなでしたよ。

a0021608_1184735.jpg

a0021608_1185867.jpg

[PR]
2013年
a0021608_22583983.jpg


More
[PR]
a0021608_8214042.jpg

(たぶん)Beerは今日が6年間最後のランドセル姿。
いってらっしゃい

ちなみに
[PR]
a0021608_23283447.jpg

今日は実に蒸し暑かったですね。

Nutsは時間割にプールがあったのでいいなー、
気持ちよかっただろうなー、と思いながらお迎えに行きました。
「プールどうだった〜?」と能天気に聞いてみると、
「プール、はいってない」と落ち込みポーズで予想外の返事。

え? え? なんで? なんで? 
なんで入らなかったの? と聞くと
「水着がなかった」

えー、そんなバカな。
朝「忘れないで!」とプールバッグを持たせたハズ。
熱も測ってプールカードに記入、はんこも押したのに。
ところが娘曰く
「バスタオルしかはいってなかった。
 タオルいくらふっても水着でてこなかった」

どーん。
タオルは外干し、水着は室内に陰干し。
果たして取り込んでバッグにしまったつもりになっていた水着は
しっかりと洗濯機の上のスペースに干しっぱなしだったのでした。

本当にゴメンよ。
絶好のプール日和だったのに・・・。
[PR]
by crazy_mam | 2009-06-26 23:30 | crazy mama
a0021608_1648645.jpg
a0021608_16493710.jpg
a0021608_16494842.jpg
a0021608_16484236.jpg
a0021608_16485791.jpg


【相当前の思い出し日記】
一月のどんど焼きのときのことでございます。
「かきぞめの失敗したのを燃やすと字がうまくなるのよ」と言って
子供たちにおかざりと書き初めの練習したものを持たせました。
「ママ〜、Nutsのももやした?」と聞かれ
「うん」と返事をしておきました。

その後、宿題の日記を書きながら
「あ、ほんとうだ! すごくうまくなってる!」
「ママ、みて〜、すごくきれいに書けちゃった」と
対Nuts効果は絶大だったのでした。

実は1/2に行った書き初め。
10日後のどんど焼き当日朝、Beerの分の書き損じはあったのですが
Nutsの分(<ちなみに硬筆)がどうしても見つからずに
実は燃やしそびれたという事実はまあ、内緒ということで。
(10日前の記憶なんて私には100年前の記憶と同じ。
 そして後日見つかったのですが、それこそ始末に困っていたり)
[PR]
a0021608_0203463.jpg 画像は昨日、実家でやったクリスマス会のために、こどもの頭数分作ったプレゼント・ハウス。窓やドアにアルミ箔が貼ってあって、それを破くと各小部屋にお菓子や小さなおもちゃが入っています。子供が学童で毎年もらってくるのを参考に作ってみました。
 外側の絵はうちの子たちが描いたり貼ったりしたので大変かわいらしくなったでしょう?

 本来なら一日に一カ所ずつ窓を開けていって、全部開いたらクリスマス、という趣旨のもの。(たぶんオーナメントが入っていて、日を追うごとにどんどんツリーが華やかになっていく、というのじゃなかったっけ? カレンダー型のとかあるよね)
 昨日も「今日開けるのは三つにして明日とあさってにも楽しみを取っておくといいよ」と声かけしたにもかかわらず、大きい子たちは、みんなあっという間に全部開けてしまいました。 一番小さい三歳児だけが「あとはあした」と堪え性を見せていました。

 一番大きい中二の姪っ子は他の子のビスコを見て「あ〜、ビスコいいな〜」 。うん、中二にビスコじゃあんまりだろうと思ってキミだけシールにしたの。ビスコ入れておけばよかったね(^^;。 (お菓子のほかはハンカチ、指輪、シュシュなど。100均で一人分あたり平均400円以下。低予算の割にはうきうき度が高くてよいでしょう?)


a0021608_0203415.jpg三歳の姪っ子。
おばあちゃんの焼いたいちごのショートケーキを食べている時のこと。一番上に乗っていたいちごをもう食べてしまったあと、食べ進めていくうちに台にはさんであったいちごを発見。

「あらー。こんなとこにいちごがあったじゃな〜い」
(発音、舌足らず)

うはー。かあいい。やっぱ新生児〜三歳児やね。おばさんはメロメロっす。


a0021608_0203430.jpg本日のNuts。
学校のおともだちで、今日すでにサンタさんからプレゼントが届いていた子もいたとか。今日がイヴなのでプレゼントが手に入るのは明日の朝(25日)でいいはず。
「そっちのサンタさんは早目なのかな〜?
 うちの辺はたぶん明日じゃない?
 大丈夫、ちゃんとサンタさん来るよ」

ゴミの収集か、っつーの。
どこかのフライング・サンタさんのおかげでいい迷惑です。

「あー。もうNuts、いつもおにいちゃんとけんかばかりしてるから、もうサンタ来ないかもしれない」
「ねえ、サンタさん来なかったらNutsの頼んだシールメーカー、いったいママどうするの?」

(ママはどうもしませんよ?)

「あー、もしブラック・サンタが来てぶたののうみそ置いて行ったらどうしよう?」

(ぶたの内臓だってば。モツ鍋にすればいいんじゃね? だけどそれドイツの話だしな)

「だったらサンタなんて来なくていい!」

悪い考えをどんどん暴走させながら寝入ってしまいました。
サンタさんからプレゼントが届く喜び、
さぞ、一塩だろうて。



ではではみなさま、
メリークリスマス!
[PR]
学芸会、でした。

早い。
1年生2番目、5年生4番目で、もう両方見終わって帰ってきてしまった・・・。
まだまだ休日が半日たっぷり〜。

Nutsは昨日、
「きょうはぜんぶ、ほんばんみたいにやるれんしゅうだったの」と言っておりました。
違うよ、Nuts。昨日も本番だったんだYO!(児童鑑賞日)

1年生の演目は「ぞうのたまごのたまごやき」
Nutsの役は街の人。台詞はひとつ。
「とおくてたいへんね」

はい、じょうずでしたよ(^^。
台詞はね。
台詞がないけれど舞台に出ずっぱりの間は、まったく演技という概念がないようでしたが。

しかし、1年生はかわいいよのう。
1年生でもときたま、とても上手な子がいる。
動きとか決められているのをなぞるだけでなく、それに気持ちをうまく乗せて
ぽんと舞台のこちらに投げることができている子。
そういうの見ると気持ちいいよね。

5年生は「モモと時間どろぼう」
主人公を現代日本の小学生モモ子にして、日本のお話に置き換えてある台本。

Beerの役は時間の神の使い。
台詞のあるときは大変に上手でした。
台詞のないときは・・・以下略。

しかし、うちの子は置いておいて、
5年生ともなるとみんなお芝居が上手で見応え十分でした。
最近の子って、お笑いとか見慣れているせいからか、
ちゃんと役どころを押さえての演技ができるみたい。
舞台度胸も座っていて感心しきりでした。
小学生役の子たちの素の芝居がうまかった。
非日常的、戯画的なシーンよりもある意味、難しいのに。
(ちゃんと声を張ったり、体に型をつけた上でこなせているのが)

それと、踊るシーンとか入ると、もはやお遊戯のレベルではないですね、最近の子は。
ヒップホップとか踊れちゃいますからね〜。
小学校って思ったよりも進化している(部分もある)かも。
[PR]
by crazy_mam | 2008-11-08 11:44 | Macho Babies
a0021608_10225643.jpg
a0021608_102384.jpg
a0021608_10232043.jpg
a0021608_10233089.jpg


【最近のNutsさん】
「うちの中のお笑い芸人の血がさわいじゃうんだよ〜」とのこと。
いつからお笑い芸人になったのかは知りませんが。
[PR]
a0021608_0112622.jpg

「ママ~、紙ちょうだい」
「ないけど」
「じゃあ、布ちょうだい」
「?」

紙がないなら布で作ったらいいじゃない。パンがないならお菓子を食べたらいいじゃない。つくづく自由な奴でうらやましいです。んで、できあがったピンクうさぎは「ママへのプレゼント」だそうです。わあい。裏側は茶色のバック・シャン。 (ピンクのフェルトが足りなくて)

学校の図工で描いた絵が、クラス代表として市の児童展覧会に出してもらえるらしいです。

そういえば上の前歯が二本とも抜けて、今もっとも間の抜けた顔に。でも仕上げ磨きはなんか楽。
[PR]